お薦め!ビジネス書

お金の話

February 24, 2011

投資家必見!「今年儲けるために注目すべき投資テーマ」リスト

ここに来て、株価の急激な上昇で、投資意欲が高まりますが、
そうは言っても、今年の投資環境は、中国リスクなど、気になる点が沢山あります。

そこで今日は、「週刊SPA!」2011年2月15日号「今年儲けるために注目すべき
投資テーマ
」リストより、そのポイントをご紹介します。

Continue reading "投資家必見!「今年儲けるために注目すべき投資テーマ」リスト"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2011

牛堂登紀雄さんが教える「夢をかなえるノート術」

若くして成功を収めた牛堂登紀雄さんによると、
彼の成功の秘密は、1冊のノートにあったそうです。

投資の成功も事業の成功も
ノートに書き留めたものがベースになってるんだとか。

そこで今日は、牛堂さんの著書「1億円貯まる36の習慣
」より、
夢をかなえるノート術をご紹介します。

Continue reading "牛堂登紀雄さんが教える「夢をかなえるノート術」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2010

サラリーマンは自宅を買うな!「サラリーマンが不動産すごろくで成功する方法」

団塊ジュニアが住宅購入適齢期で密かに住宅が売れているのですが、
それに冷や水をかけるような本が出版されました。

サラリーマンは自宅を買うな
」と言う本なのですが、要は、サラリーマンは自宅を買わずに、投資用物件を買うほうが、
人生の選択の幅を広げ、成功する可能性が高いことが、多くのノウハウとともに、
丁寧に書かれています。

そこで今日は、同書より、サラリーマンが不動産投資を行う際のステップを、
すごろく形式でご紹介します。
ぜひチェックしてみてください。

Continue reading "サラリーマンは自宅を買うな!「サラリーマンが不動産すごろくで成功する方法」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2010

注目のお得情報です!



| | TrackBack (0)

February 21, 2010

デジタル的「枕元ですばやくメモを取る4つの方法」

001_3


就寝前の枕元で閃きを得て、中間子理論を発見したのは
ノーベル物理学賞で有名な湯川秀樹博士ですが、
昔から就寝前のまどろみの時間はアイデアの宝庫です。

でも、せっかくの貴重なアイデアもすぐに記録しなければ
忘却の彼方へ消えてしまいます。

しっかし、枕元ってなかなかメモ用紙なんて用意してないですよね。
いったいどう対処すればよいのでしょうか。

そこで今日は、「誠 Biz ID」さんのサイトから、
枕元ですばやくメモを取る4つの方法」をご紹介します。

頭のいいiPhone「超」仕事術
↑最新のiphone仕事術本です。

Continue reading "デジタル的「枕元ですばやくメモを取る4つの方法」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2009

仕事だけの人生はイヤ!某シンクタンク研究員の一石四鳥仕事術

001
シンクタンクの研究員と言うと、リサーチと研究に追われ、
家に帰る暇もなく、1週間子供の顔も見ていない・・・、
なんて生活を想像しますが、「仕事だけの人生はイヤ
とそういう生活に背を向けるのが、某シンクタンク研究員のNさん。

Nさんは、どこでもオフィスと言うスタイルでハードワークと育児を両立させる
ことに成功!自分の人生を取り戻したと言います。

今日はNさんの仕事術を「ビッグツモロウ」2009年7月号
「仕事だけの人生はイヤ」より、Nさんのノウハウをご紹介します。

Continue reading "仕事だけの人生はイヤ!某シンクタンク研究員の一石四鳥仕事術"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2009

意欲ややる気がなくても大丈夫!石田淳さんの「仕組み」仕事術

001_3
締め切りギリギリにならないとやる気が出ない、
ビジネスマンにありがちな、グズ症候群ですが、
仕組みさえ作れれば意欲や根気は必要ない
と主張するのが、石田淳さん。

今日は、石田さんの「仕組み」仕事術の極意を、
「THE21」2009年5月号の同氏の記事より、ご紹介します。

Continue reading "意欲ややる気がなくても大丈夫!石田淳さんの「仕組み」仕事術"

| | TrackBack (0)

April 21, 2009

思考&決断スピードが速くなる!吉越流「デッドライン整理術」

001
できるビジネスマンはダンドリがいいです。
何よりも整理整頓がしっかりしていますから、
必要な書類がすぐに出てきますし、物探しで時間を無断にしません。

とは言え、整理整頓がキチンとできるビジネスマンはめったに居ないわけで、
何とかそのノウハウを会得したいものです。

そこで今日は、「THE21」2009年2月号の吉越浩一郎さんの、
整理整頓のノウハウをご紹介します。

デッドラインを効率よく処理していく吉越さんの整理整頓のノウハウを、
ぜひチェックしてみてください。

Continue reading "思考&決断スピードが速くなる!吉越流「デッドライン整理術」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2009

プレゼン王に聞いた「今日から使えるプレゼンのポイント」

最近のビジネスの現場では、
プレゼンの重要性が高まるばかりです。

限られた予算を奪い取るために、
知恵とパワーがぶつかり合う、プレゼンの最前線は、
本当に緊張します。

そこで今日は、「DIME」2009年2月17日号
プレゼン王に聞いた今日から伝えるプレゼンのポイント」より、
そのノウハウをご紹介します。

Continue reading "プレゼン王に聞いた「今日から使えるプレゼンのポイント」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2008

ビジネスマン必読!マスコミが書かないアジアの真実!「本当はヤバイ!韓国経済」

001_644
韓国経済の最近の進展ぶりについては、
日本のマスコミは、極めて好意的な扱いで、景気の良い記事ばかりが目立ちます。

韓国の一人当たりGDPが2万ドルを超えそうだとか、
サムスン電子は携帯電話やメモリの成功で、欧米ではブランド力がソニーを超えたとか、
現代自動車の品質は、トヨタに並ぶ、等など、韓国メディアの垂れ流し報道が目立ちます。

ただ、ちょっと考えるとおかしいと思うのは、
韓国の莫大な数の留学生や海外移民の数、
この5年で5倍にも増えた韓国の対日赤字の増加、
等、到底、そんなに経済が躍進しているとは思えない、数字の現実です。

そういう思いを持っていたところに、見つけた本が新刊の「」です。
韓国経済の問題点をずばり解説してくれて、目から鱗が落ちます。

語り口がバツグンに易しく、分かりやすいので、
著者がとんでもなく勘違いでもしていない以上、
韓国経済が通貨危機の再来すら危ぶまれる状況に追い込まれていることがよく分かる本です。

今日は、「本当はヤバイ!韓国経済」の中から、驚きの事実をご紹介します。


Continue reading "ビジネスマン必読!マスコミが書かないアジアの真実!「本当はヤバイ!韓国経済」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧