« 年中無休じゃ疲れちゃう!財布も休ませて!「財布の整理・お手入れ法」 | Main | 損をしないための「住宅」の知識 「家は手放すことを前提に物件を購入しなさい」 »

July 01, 2017

向こう5年は長期的な右下がりは無い!「豊島逸夫さんの純金積み立ての極意」

欧州&米国の信用不安に始まった世界的な経済危機で、
通貨も株価も下がりっぱなしですが、その中、独歩高を続けるのが、
です。

さすがは経済リスクに強い金ですが、
その投資の極意は、どうなっているのでしょうか?
今日は、そのポイントを、週刊SPA!2011年8月16・23日合併号より、
ご紹介します。

☆豊島逸夫さんの純金積み立ての極意
1、70年代に起きたオイルショックで世界インフレが起きた時、
  金の価格は4倍に上昇した。
2、金はそのものに価値があるので、信用リスクがない。
3、①中国経済の長期的停滞、②アメリカ経済が黄金期を迎える、③中東が平和になる、
  この3つが同時に起きなければ金価格は本格的に下がらない。
4、一過性で下がることはあっても、長期的に右肩下がりになるというのは、
  少なくとも向こう5年はない。
5、素人にお勧めの投資法は、純金積み立て。
  ドルコスト平均法で買えるので、ギャンブル性が低いのも魅力。
6、金の保有は資産配分の10〜15%が妥当。
7、利息や配当を生まない金は、あくまで分散投資の脇役。

豊島逸夫が読み解く金&世界経済
↑豊島さんの最新刊と言えばこれ。

|

« 年中無休じゃ疲れちゃう!財布も休ませて!「財布の整理・お手入れ法」 | Main | 損をしないための「住宅」の知識 「家は手放すことを前提に物件を購入しなさい」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29726/52467382

Listed below are links to weblogs that reference 向こう5年は長期的な右下がりは無い!「豊島逸夫さんの純金積み立ての極意」:

« 年中無休じゃ疲れちゃう!財布も休ませて!「財布の整理・お手入れ法」 | Main | 損をしないための「住宅」の知識 「家は手放すことを前提に物件を購入しなさい」 »