« iPhoneを置くだけで音楽再生できる「タッチ&プレイスピーカー」 | Main | 低リスク・ハイリターンのボロアパート投資で儲ける5つのステップ »

メタボならスポーツジム代も控除される!「医療控除の抜け道教えます!」

サラリーマンの節税法の定番といえば医療費控除
年間の医療費10万円越えで、越えた分を所得から
差し引くことができるもの。

ただ、上手く使うと色んな抜け道がありますので、
そのポイントを今日は「週刊新潮」2012年2月16日号
メタボならスポーツジム代も控除される医療費」より、
ご紹介します。

☆医療控除の抜け道教えます!
1,生計が同じであれば、家族の分をまとめて申告できるので、
  夫婦どちらか所得の多いほうが申告するとよい。
2,年間の医療費が10万円を越えなくても、総所得金額が200万円未満の人が
  申告する場合、「総所得金額×5%」を越えた分を対象とすることができる。
3,また、この場合では、家族の中で一番、収入が少ない人が申告したほうが
  有利になる。
4,歯科矯正は、美容整形的な意味合いの場合は控除対象外だが、
  治療目的なら医療費控除の対象となる。
5,子どもの場合は診断書が無くても無条件でOK。
6,あまり知られてないが、レーシック手術など、視力向上のレーザー治療も控除対象となる。
7,通院のための交通費も対象となるから、電車代など領収書のない交通費は、
  家計簿などに記録しておくようにする。
8,メタボについても、医師の指導と処方箋で運動療法を行ったり、投薬を受けると、
  控除の対象となる。
9,同様に医師の指示で「温泉利用型健康増進施設」で温泉治療を受けた場合も
  控除の対象となる。
10,薬局で購入した薬も、風邪薬など治療を目的としたものなら対象となるから、
  レシートを保管しておく必要がある。
  レシートに薬名などが表示されない場合は、何を買ったか、手書きでメモしておくといい。
11,人間ドッグは、検査の結果、どこかに疾病などが見つかり、治療をした場合は、
  その費用だけでなく、人間ドックの費用分まで含めて、控除の対象にできる。
12,医療費控除の対象になるかどうかの境目は「治療のための費用かどうか」。
  この基準をベースに考える。

医療費控除のすべてがわかる本
↑こういう本も参考になります。

|

« iPhoneを置くだけで音楽再生できる「タッチ&プレイスピーカー」 | Main | 低リスク・ハイリターンのボロアパート投資で儲ける5つのステップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メタボならスポーツジム代も控除される!「医療控除の抜け道教えます!」:

« iPhoneを置くだけで音楽再生できる「タッチ&プレイスピーカー」 | Main | 低リスク・ハイリターンのボロアパート投資で儲ける5つのステップ »