« ヒゲまで整えられる鼻・耳・眉毛トリマー。「 PHILIPS/フィリップス NT9130 フェイススタイリングキット 」 | Main | 「DIME」が教える!「知って得するイケア㊙ガイド」 »

April 21, 2012

年内に完成させ、年明けから稼働!「貯蓄システム構築」完全ガイド

誰しも貯金はしたいもの。
そういう方に朗報です。

12月の今、すぐ初めて、ドンドン貯金ができるシステムの作り方
あるんです。

今日はそのノウハウを「日経アソシエ」2011年12月20日・2012年1月3日号
の「貯蓄システム構築完全ガイド」より、ご紹介します。

☆「貯蓄システム構築」完全ガイド
1,STEP1 預金口座を2つ「増設」。
  自動積立を即、開始!
  ①「給与振込口座」のある銀行に行く。
  ②「自動積立定期預金」を申し込む。
  ③「貯蓄口座」(あるいは「2つ目の普通預金口座)を開設する。
2,STEP2 通帳とカード明細から「3つの支出」を把握する。
  ①記帳した通帳とクレジットカード明細を用意する。
  ②通帳・明細から「3つの支出」に相当する数字を拾い、
   月ごとの合計額を「ライフライン支出」「現金支出」「クレジットカード支出」
   の3つの支出を月ごとに、月間収入から引いて、支出合計が出る表を作り、
   記入する。
  ③3か月の収入と支出合計の平均値を集計する。
3,STEP3 無理せず続けられる適切な積立額をチェック。
  ①STEP1で申し込んだ自動積立額とSTEP2で算出した月間支出額を合計する。
  ②①の合計額とSTEP2で算出した月間収
入を比べ、積立額が適正かどうか
  チェックする。
4,給与振込口座と貯蓄口座、自動積立定期預金の3つの口座を使い分ける。
  ①給与振込口座は、給与から自動積立分を差し引き、残った分を生活費に。
  ②自動積立口座は、使っていいのは、住宅購入の際の頭金、子供の入学費用、
   親の介護費、大病した時の治療費など。
  ③貯蓄口座は、ピンチの時に使う。

30代で知っておきたい「お金」の習慣
↑今回のネタ元、深田晶恵さんのノウハウが詰まってます。

|

« ヒゲまで整えられる鼻・耳・眉毛トリマー。「 PHILIPS/フィリップス NT9130 フェイススタイリングキット 」 | Main | 「DIME」が教える!「知って得するイケア㊙ガイド」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29726/53430136

Listed below are links to weblogs that reference 年内に完成させ、年明けから稼働!「貯蓄システム構築」完全ガイド:

« ヒゲまで整えられる鼻・耳・眉毛トリマー。「 PHILIPS/フィリップス NT9130 フェイススタイリングキット 」 | Main | 「DIME」が教える!「知って得するイケア㊙ガイド」 »