« さまざまな場所に対応して、耐荷重は21キロ 究極のバッグハンガー、誕生 | Main | クレジットはこうして使え!「絶対得する!達人のテクニック10」 »

April 14, 2012

整理収納アドバイザー・吉川圭子さんの「夫婦協力型収納ルール」

整理整頓には色んな方法がありますが、
ライフオーガナイズという新しい手法で、
整理整頓を実践するのが、整理収納アドバイザーの吉川圭子さん。

吉川さんによると、ライフオーガナイズの手法では、
自分の脳の癖を知って自分がやりやすいやり方で片づけをしようと
言うもの。

そこで今日は、「男家事
」より、吉川さんのノウハウをご紹介します。

☆吉川圭子さんの「夫婦協力型収納ルール」
1、一時置き場をしっかり作る。
  クローゼットの横等に、一度着てすぐに洗濯するほどでは無いものなど、
  クローゼットに入れたく無い物の置き場を作る。
2、自己流と思って当たり前。
  他人の方法を強制しない。
3、捨てるばかりを優先させない。場所選びが重要。
  靴を書斎の本棚の上に収納するなど、捨てないための知恵を絞る手もある。
4、箱じゃなくてOK。
  テレビボードの下の引き出しを救急箱に使う等、何でもやってみる。
5、自分でこだわったものを買う。
  タオル等は貰い物より、自分で好きな物を使うほうがいい。

男家事
↑男が家事をする時代のテキストです。

|

« さまざまな場所に対応して、耐荷重は21キロ 究極のバッグハンガー、誕生 | Main | クレジットはこうして使え!「絶対得する!達人のテクニック10」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 整理収納アドバイザー・吉川圭子さんの「夫婦協力型収納ルール」:

« さまざまな場所に対応して、耐荷重は21キロ 究極のバッグハンガー、誕生 | Main | クレジットはこうして使え!「絶対得する!達人のテクニック10」 »