« 電動式ウォークで「らくらく有酸素運動」! 心拍センサー付きで体調管理も万全! | Main | スピーチコンサルタント・三橋泰介さんの「上手なスピーチのための3つのS」 »

質問がうまい人とヘタな人!「齋藤孝さんの質問力を上げる6つのかんたんテクニック」

001_3


鋭い質問ができる人って、ビジネスの現場で目立ちますね。
商談の場でも、一言の質問がきっかけになって、商売につながる
ケースもしばしばあります。

そこで今日は、質問力を上げるテクニックを
「ビッグツモロウ」2010年7月号の同氏の記事より、
ご紹介します。

☆齋藤孝さんの質問力を上げる6つのかんたんテクニック
1,相手には過去の話より未来の話を聞く。
  人間は過去の出来事より、これから起こることのほうが関心が高く前向きになれるので。
2,相手が話したことをオウム返しに聞くことで相手にしゃべらせる。
  意見、考えへの同調を示すことで、相手が話しやすくなる雰囲気をつくることができる。
3,必ず「あなたの視点から」と言うフレーズを入れて相手の主観を聞く。
  とくに独自の着眼点、ひらめきや価値観、人生経験を持っている人へ質問する場合は、
  表面的な回答にならず、誰も知り得ないような貴重な話を入手できる。
4,必ず「具体的には?」というフレーズを入れて話を掘り下げる。
  とくに抽象的な話を好む相手や、話の内容が他方面に飛躍しやすい相手には効果が高い。
5,苦労したところなど相手が力を入れた部分を聞く。
  相手が一番力を入れてくれている部分を知り、その上で質問できれば相手も乗り気になり、
  いろいろと答えてくれる。
6,質問をする前に「○○としての立場で伺います」と言う。
  質問者の立場を明確にすることで、漠然としていた状況でも的を得た回答を得られる。

質問力
↑斎藤先生と言えばこの本。

|

« 電動式ウォークで「らくらく有酸素運動」! 心拍センサー付きで体調管理も万全! | Main | スピーチコンサルタント・三橋泰介さんの「上手なスピーチのための3つのS」 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 質問がうまい人とヘタな人!「齋藤孝さんの質問力を上げる6つのかんたんテクニック」:

« 電動式ウォークで「らくらく有酸素運動」! 心拍センサー付きで体調管理も万全! | Main | スピーチコンサルタント・三橋泰介さんの「上手なスピーチのための3つのS」 »