« 「攻めのメモ」と「活かすメモ」 歌人・松村由利子さんの創作メモ術 | Main | 「パソコン上のデータは3つのフォルダで管理せよ!」小山龍介さんのデスクトップ整理術 »

非科学的だけど効果絶大!小山内式健康法で生活習慣病を解消!

001
「朝食抜き」「水かぶり」「ゆっくりランニング」「背反らし&背伸ばし」のたった4つを実践するだけで、
生活習慣病が見事に改善するというのが、予防医学の第一人者、故小山内博先生の健康法です。

今日は、そのポイントを「日刊ゲンダイ」2008年6月6日付
小山内式健康法で生活習慣病を解消」より、ご紹介します。

☆小山内式健康法で生活習慣病を解消!
1、時速4~7キロで走る「ゆっくりランニング」を実践する。これを30分以上続ける。後原則朝食は抜き。
  朝の通勤時にこれを行えば、出社時におにぎりやサンドイッチ等の軽食をとってもOK。
2、肝機能障害には「水かぶり」が効果的。
  水をかぶると身体は寒さから身を守ろうとする。その刺激によって分泌される副腎皮質ホルモンには、
  炎症を抑える働きがある。それで肝臓の炎症が抑えられ、肝機能が改善する。
3、背筋と腹筋を鍛える「背反らし&背伸ばし」を実践すると、背筋と腹筋が鍛えられ、
  腰痛とおさらばできる。

デキる社員は「朝食抜き!」
↑小山内理論の継承者の堤さんの本です。

|

« 「攻めのメモ」と「活かすメモ」 歌人・松村由利子さんの創作メモ術 | Main | 「パソコン上のデータは3つのフォルダで管理せよ!」小山龍介さんのデスクトップ整理術 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 非科学的だけど効果絶大!小山内式健康法で生活習慣病を解消!:

« 「攻めのメモ」と「活かすメモ」 歌人・松村由利子さんの創作メモ術 | Main | 「パソコン上のデータは3つのフォルダで管理せよ!」小山龍介さんのデスクトップ整理術 »