« 「たまごっち」の生みの親・横井昭裕さんの「企画書の作り方」 | Main | お店では買えない・買いにくい!「滅多に聴けない上方お色け噺CD全集」 »

現役マッサージ師が教える「上手なマッサージ師・治療院を選ぶチェックポイント」

巷のマッサージ・ブームは止まるところを知らないようで、
英国式から、タイ式、台湾式、果てはスウェーデン式まで、百花繚乱の勢いです。

ですから、どこを選ぶかが難しいんですよね。
そこで、今日は「週刊文春business」4月4日号
マッサージ師が行きたいエステ・鍼灸院」より、
上手なマッサージ師・治療院を選ぶチェックポイント」をご紹介します。

☆現役マッサージ師が教える「上手なマッサージ師・治療院を選ぶチェックポイント」
①マッサージ師選びでイチバン大切なことは相性。さわられた時に嫌な感じがしないことが大切。
②客の望む、もみ具合を素早く感じ取ることができるかどうか?「イタ気持ちいい」位が丁度いい。
③具体的に説明しないでも、身体に触れただけで、客の辛いところがわかるマッサージ師は優秀。
④ムダな施術がないこと。何度も音を立てて施術する所はパフォーマンスが派手なだけ。
⑤優秀な施術師が独立して一人で治療院をやっている所はあえて宣伝して客を増やそうとしていない。
⑥完全予約制で、昼間でも予約が入れづらい治療院は客数が多くリピーター率が高い。
⑦数人の施術者がいる場合、指名制がある所がいい。スタッフ同士が競い合うので技術レベルが高い。
⑧口コミ等で評判のいいところ。そういった心理的な安心感がある方が、初回から緊張せずに受けられる。
⑨施術者が客の体調や症状等、話を十分に聞いたうえで、謙虚な姿勢で施術を行えるか?
⑩室内が清潔で、電話や受付の対応がいい。
⑪電話等で中断しないで、施術に専念してくれるか?
⑫健康食品や、健康器具、化粧品等を売りつけない。
⑬カイロプラクティックの場合、レントゲンを撮ったうえで問診してくれるところが望ましい。
⑭料金が適切であること。1時間の施術代5~6千円ほどが平均価格。
⑮初診時に治療期間を明確に示せること。上手なところは、長くて3か月簡通えばだいたい良くなる。

|

« 「たまごっち」の生みの親・横井昭裕さんの「企画書の作り方」 | Main | お店では買えない・買いにくい!「滅多に聴けない上方お色け噺CD全集」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 現役マッサージ師が教える「上手なマッサージ師・治療院を選ぶチェックポイント」:

« 「たまごっち」の生みの親・横井昭裕さんの「企画書の作り方」 | Main | お店では買えない・買いにくい!「滅多に聴けない上方お色け噺CD全集」 »