« ケーブル不要のサイクリングアイテム 激安です! | Main | ランキンランキンの「1位倍増法則」 »

内藤誼人さんの「壊れたレコード交渉術」 とにかくすみませんを繰り返せ!

001_41
人はイヤでも、失敗をするものです。
問題は失敗をした後に、どういう対応するか、です。

ビジネス上の失敗って、下手に認めると会社の損害になる場合もありますので、
なかなか認めたくないものですが、半端な口答えをすると、返って事が大きくなるのも事実です。

そこで、失敗したら、とにかく相手が呆れるまでひたすらあやまりなさい
と言うのが、心理学者の内藤誼人さんです。

1回や2回あやまった位では効果はなくても、何十回もひたすら謝られると人は、
怒れなくなる
、そういう心理状態になるそうです。

「日経アソシエ」2006年5月2日号より、内藤さんのノウハウをご紹介します。

☆内藤誼人さんの「壊れたレコード交渉術」 
1,失敗をしたら、さっさと謝る。「すみません」「本当に申し訳ありません」を連発する。
2,いくら相手が怒っていても、ひたすら謝っているうちに、怒りが続かなくなってくる。
3,この時、「だって」「でも・・・」等と口答えしてはならない。何を質問されても「すみません」と答える。
4,この交渉術は「壊れたレコード」と呼ばれるもので、恰も傷ついたレコードのように同じ返答を繰り返すもの。
5,カナダの心理学者シェバットの学説「人を納得させる時は、ともかく同じことの繰り返しが重要」による。
6,1回や2回のあやまりでは効果がないが、連発されると相手も、まあ、しょうがないや、と許してくれる。
7,また、「アンダードッグ効果」=川に落ちた犬をぶてるか?効果もある。
  かわいそうな目に遭っている人に向かって怒れない、と言う心理現象を応用するもの

「心理戦」で絶対に負けない本―敵を見抜く・引き込む・操るテクニック
↑内藤さんと言えば、共著ですがやっぱりこの本です。

|

« ケーブル不要のサイクリングアイテム 激安です! | Main | ランキンランキンの「1位倍増法則」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 内藤誼人さんの「壊れたレコード交渉術」 とにかくすみませんを繰り返せ!:

« ケーブル不要のサイクリングアイテム 激安です! | Main | ランキンランキンの「1位倍増法則」 »