« あの大人気マッサージ器が驚異の価格で! | Main | SPA!流「満員電車に乗らずに済ませる方法」 »

森永卓郎 サラリーマン「痛み」に勝つ10か条

a
いよいよ選挙ですが、郵政対決と言われますが、本当のテーマは構造改革です。
構造改革をやったら本当に国民は幸せになるのか?
構造改革の痛みを乗り越えたら本当に幸せは来るのか?
欧米先進国の事例を紹介しながら、構造改革は庶民に痛みを与えるだけだと喝破し続けているのが、
評論家の森永卓郎さんです。
今日は森永さんの構造改革の痛みについての好著「サラリーマン「痛み」に勝つ10か条」から、サラリーマンが「痛み」に勝つ10か条をご紹介いたします。

☆森永卓郎 サラリーマン「痛み」に勝つ10か条
1,「住宅ローン」「子供」「主婦」の3大不良債権を処理する。
2,高度成長時代の遺産、学歴社会の呪縛をとく。
3,がむしゃらに働いてもいいことはない。もう一度働くことの意味を考える。
4,「変化に対する柔軟な対応力」と「対人交渉能力」を持つ、ジ頭の良い人間になる。
5,飲んで、歌って、恋をする。ヨーロッパ人に学べ。
6,失敗することを恐れないで、創造性を取り戻す。
7,人事部支配から離れてマニアになる。30歳までに自分の専門分野を見つけてマニアになれ。
8,「会社の勝ち組」ではなく、「社会の勝ち組」をめざせ。
9,仕事の不倫をする。1年6760時間の空き時間に会社以外の仕事を始めよう。
10,構造改革の痛みは人の痛みだと気づけ。思想こそ構造改革すべき。

サラリーマン「痛み」に勝つ10か条
↑自分が「負け組」に入りそうだな!と思ったら読みたい本です。

|

« あの大人気マッサージ器が驚異の価格で! | Main | SPA!流「満員電車に乗らずに済ませる方法」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 森永卓郎 サラリーマン「痛み」に勝つ10か条:

« あの大人気マッサージ器が驚異の価格で! | Main | SPA!流「満員電車に乗らずに済ませる方法」 »