« 「人生の質を高める」タイムマネジメント | Main | 暇潰しの秘密兵器NO1 »

September 22, 2005

2004年度出版社売上ランキング 驚きの結果?

毎年恒例の出版社売上ランキングの2004年度の数字が「出版ニュース」に掲載されましたので、ご紹介します。
上位500社の売上高で2兆9194億円。要は、出版産業はおおよそ3兆円ビジネスだと言うわけです。
伸び率では、前年比で0.8%の僅かなマイナスですが、面白いことにこの数字には、100億円とも言われる静山社(ハリーポッターの版元)の数字は含まれていませんから、ギリギリ実質はプラスだったのではないでしょうか。

☆2004年度出版社売上ランキング
【総合出版】
1位 講談社 1598億円
2位 小学館 1545億円
3位 集英社 1378億円
4位 角川書店 1218億円
5位 学習研究社 748億円
6位 光文社 332億円
7位 文藝春秋 322億円
8位 新潮社 300億円
9位 徳間書店 280億円
10位 日本放送出版協会 250億円
11位 マガジンハウス 220億円
12位 岩波書店 200億円
13位 ダイヤモンド 152億円
14位 東洋経済新報社 109億円
15位 日本文芸社 95億円

・出版界はよく音羽グループと一橋グループに分かれていると言われますが、実態は大差が付きました。
 順位こそ講談社がトップですが、グループ会社の光文社の売上は僅か332億円。一橋グループの
 小学館+集英社の売上は2900億円を超しますから、ダブルスコアに近い差が付きました。
・また5位と6位にも、ダブルスコア以上の差があります。本当の総合出版は5位までなのでしょう。

女性誌】
1位 主婦の友社 207億円
2位 アシェット婦人画報社 179億円
3位 世界文化社 177億円
4位 主婦と生活社 164億円
5位 オレンジページ 79億円

【家庭書】
1位 東京ニュース通信社 165億円
2位 家の光協会 130億円
3位 ユーリーグ 125億円
4位 賃貸住宅ニュース 96億円
5位 JAF出版 64億円

・「テレビガイド」で165億円は凄いですね。

【一般書】
1位 ゼンリン 379億円
2位 中央出版 237億円
3位 宝島社 218億円
4位 双葉社 173億円
5位 デアゴスティーニ・ジャパン 150億円

・ゼンリンは地図よりも、カーナビ用の地図データで儲けているのでしょうね。
・デアゴスティーニ・ジャパンとは、CMで有名なパートワークスの専門出版社です。


|

« 「人生の質を高める」タイムマネジメント | Main | 暇潰しの秘密兵器NO1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29726/6057161

Listed below are links to weblogs that reference 2004年度出版社売上ランキング 驚きの結果?:

« 「人生の質を高める」タイムマネジメント | Main | 暇潰しの秘密兵器NO1 »