« やっぱり気になる、サラリーマン風水の極意 | Main | 吉田たかよし式「時間攻略・集中法」 »

ペン型コンパクト釣り竿で、どこでも太公望

poke2
ちょっと前に、テレビ通販の番組でも同種の商品が紹介されていましたが、折り畳むとわずか20センチになる、ペン型コンパクト釣り竿を今日はご紹介したいと思います。
釣りって、意外なところでやりたくなるものです。
ドライブで郊外に出かけたら、思わぬ絶好の穴場ポイントを見つけたり、仕事で行った地方の小川で、バカ釣れの漁場を見つけたりと、「ここで釣り竿があったら!」と悔やむ場面には、人生事欠かないものです。
そんなとき、この「コンパクトロッド」があったら、安心です。
poket
ペン型に折り畳めばわずか20センチですが、伸ばすと何と、96センチの本格派。もちろん、重さも、グラスファイバーとアルミで作られているため、135グラムと軽量です。
釣り竿としての性能も本格派で、耐荷重は最大750グラム。ハゼやアジ、カサゴなどの小~中型魚を狙うならこれで十分です。

自分だけのポイントを探そう!ペン型コンパクト釣竿 ポケットロッド
↑5000円ちょいのお手軽価格です。

|

« やっぱり気になる、サラリーマン風水の極意 | Main | 吉田たかよし式「時間攻略・集中法」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ペン型コンパクト釣り竿で、どこでも太公望:

« やっぱり気になる、サラリーマン風水の極意 | Main | 吉田たかよし式「時間攻略・集中法」 »